誰もが聖観音になれる576

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(146)

 とにかく、イエスやマホメットは十分な自在性がなかったのだが、そのために、彼らは今現在、霊界において修業しているのである。大聖観音の位に就くために、民族的守護霊となったり、導きの神となってさらに自在性を養っているのである。もちろん、自在性を養うためだけに霊的活動をされているわけではないが……。

 そして、そのように修業を続ける必要があるのは、彼らのような聖人たちに限ったことではない。人間であるならば、誰もが聖観音の姿となるよう、修業を続けなければならないのである。この世に生ある限り一生懸命努力し、また死んで霊界にいっても、努力しなければならないのだ。さらには、来世再び生まれ変わっても、修業し続ける必要があるわけである。

 たとえば、前世は戦国時代に天大将軍としての天命をもって生まれ、これをまっとうしたら、今世は僧侶に生まれ変わって僧としての修業をする。また、今世は学者としての天命をまっとうした人は、来世は芸術家としての道を歩むことになる。これはあくまでもたとえであるが、このように生まれ変わり死に変わりして、人間の御魂は聖観音に近づいていくのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード