人生とは再生転生の一過程577

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(147)

 だから、この世の七〇年余りの人生は、長い時間をかけて聖観音の位に近づいていく、再生転生の一プロセスといえるのだ。肉体をもった人間とは、いわば、霊的観音になっていくための天人養成機関なのである。

 ここが、通常の仏教でいう涅槃寂静と私の見解との大きな相違点である。

 世の宗教者や霊能者の中には、前世のカルマを抹消するために生まれ変わってくるのだ、と説く人が多い。だが、そんな考え方はあまりにも消極的であるといわざるを得ない。厳しくいえば、最低限度のレベルでしかない。神様の御心はそんなところにはないのである。

 もし仮に、前世のカルマを刈り取るためだけに人間が生まれてくるとすると、悪いカルマも何もない人は何のために生まれてくるのかという疑問が出てくる。一切悪業を背負っていない人はなぜ生まれてくるのか。生まれながらに天才であったり、豊かであったり、幸運であったりして、一生を幸福に終わっていった人はなぜ生まれてきたのか。楽しむためか。高級霊界のほうがはるかに楽しいのであるから、楽しむために生まれてくるというのは当たっていない。ではなぜなのか。なぜ、肉体をもって苦しむのか。明確な解答は出てこないのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード