蛇霊-神罰の蛇(3)059

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神界からの神通力」を紹介しています。正神界のこと、神界と霊界のこと、守護神と守護霊、生霊、水子、稲荷信仰、の霊、などについて解説しています。

深見東州の「神界からの神通力」(59)

 これは典型的な神罰の例である。彼女にとり憑いていた眷属は、私にこう語った。

 「いくら学生とはいえ、禁足地に無断で入るとは、三輪の神に対してあまりにも無礼すぎる。こればかりは許し難い」

 そして、彼女のご本霊を頭上で両手縛りにして、

 「八四歳まではこのままにしておいて、決して結婚させない」

 というのである。三輪大社の眷属は、通常の神社の眷属と比べるとご神徳もひときわあらたかであるが、それだけに立て別けが厳しく、礼とすじを違えると戒め(いましめ)も強烈なのである。

 だが、ご祭神である大物主之神は、私も親しくしているが、立派な神徳と寛容を具備せられる神様であり、神罰を直接お与えになるような神様ではない。

 神罰は皆、そばに仕える眷属たちがすることなのである。

 彼女たちは卒業後、自分たちの境遇があまりに不幸なので、いぶかしく思い、

 「これはひょっとして、学生時代に行ったときのたたりかもしれない」

 と「お詫び参拝」に行ったとのこと。

 しかし、それでも眷属は許していなかったのである。いかに三輪明神の眷属が執拗であるかが、おわかりいただけたと思う。

↓ブログランキングの応援 1回クリックよろしくお願いします

ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 神罰 禁足地 眷属

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード