神人合一した一人が最も大切581

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(151)

神人合一した一人が最も大切

 ところで最近、会う人ごとに、こんなことをいわれるようになった。

 「先生、本がたくさん売れてよかったですね。印税がたくさん入って、随分もうかったでしょう」

 これも誤解である。はっきりいって心外である。

 私は、印税などを当てにしなくても、二つの仕事で得られる収入だけで、豪勢とはいかないまでも、適度に豊かな生活を送ることができる。だから、印税でもうけようなどという気持ちで出版しているのではない。そんなケチな根性で本を書いているのではない。名前も知らぬ多くの人々に、神人合一の道を知っていただきたいのである。

 かつて、龍馬が海舟と出会ったことで目覚めたように、拙著と出会うことで、神縁のある方がひとりでも多く人生の意義に目覚め、今という時代がいかに重要な時を迎えているかを知り(これについては、次回の出版時に詳しく述べる予定である)、同時に才能を開花させ、世に役立てる。これが私の最大の願いであり、喜びとするところなのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード