一人ひとりが正しく神人合一の道を歩むことが大切582

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大天運」を紹介しています。徳を積むことの意味、輪廻転生、前世の秘密、守護霊などについて解説しています。

深見東州の「大天運」(152)

 また、こんな声もよく耳にするようになった。

 「本が売れたことで、会員がたくさん増えたでしょう」

 たしかに、本を出版したことで、以前よりワールドメイトの会員が多くなった。本を読み、深く共鳴するところがあったので会員になりたいという人が、たくさん訪れるようになった。それは事実である。

 しかし、私は会員を増やすことを目的としているのではない。いわゆる教勢拡大などということは、眼中にないのだ。その理由は、『神霊界』を読んでいただければわかってもらえるはずである。

 問題は量ではない。質なのだ。どんなに多くの人が集まったとしても、一人ひとりのレベルが向上しなければ、それは単なる烏合の衆にすぎない。それよりも、たとえ数は少なくとも、一人ひとりが正しく神人合一の道を歩み、観音の位に達するならば、そのほうがはるかに価値がある。そして、現実的に世に役立つ。

 たとえぱ仮に、ひとりの人間が観音の位に達したとしよう。すると、その人間は周囲に善なる影響を与えることができる。そして、その人間を中心に、神人合一の輪が広がっていく。だから、そういうひとりの人間が現れることが大切なのだ。決して量ではない。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード