妄想は地獄界への道603

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(19)

妄想は地獄界への道

 私たちの生活に直接、関係のある世界から、神界を考えてみよう。

 私たちがふだん生活する場は、現実界と呼ばれる。朝起きて顔を洗う。食事する。新聞を読む……といった、目に見える行動をする場が現実界であり、その行動は現実そのものである。

 では霊界とは何か。一般には霊の住む世界となっている。目に見えない霊魂の寄り集まる場であり、その場は、地球のはるか遠くにあるという人もいるし、われわれと同じ空間にあるという人もいる。

 しかし、人間は、目に見えなかったり、触れなかったりするりものは、なかなか信じられない。「ほら、そこにあるよ」といわれても、「本当かな?」と疑わしい気持ちになるものである。

 そこで次のように考えてもらいたい。

 朝、食事を摂る。この現実の行動を起こすためには「何かを食べたい」という思い、意志、あるいは想念がなければならない。

 この思い、意志、想念が霊のなせる行為、つまり霊界の影響を受けたものであると考えていただきたい。人が何かを思い、念ずることすなわち、霊界なのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード