逆もまた真606

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(22)

 「ひょっとして、ガンかもしれない。父も胃ガンで死んだし、叔父もそうだった。」「輸血は大丈夫だろうか。エイズが混入されているのではなかろうか。なんとなく、いいかげんそうな病院だしな……」「麻酔が切れたら、痛いだろうな……」と思いをめぐらすのではないだろうか。まさか「手術大好き、病院大好き、看護婦さんに甘えん坊しよう!胃が切られて小さくなるって、人生に変化があっていいな」と楽しい思いをめぐらす人はあるまい。

 普通は、アルコール臭いベッドの上で「ああ、やっぱり健康っていいな。早く退院して思い切り『美々卯のうどん』と『浅草薮蕎麦の天ザル』が食べたいな。出雲大社の向かって左の道に入ったところにある『荒木家』のおそばも、やっぱり食べたいな……。また胃をこわすといけないから、ザルソバだったら七枚が限度だな。控えよう……。それにしても……、病院っていやだなあ……」と思うはずである。

 現実界である肉体や病院が、霊界たる想念界に影響を与え、その霊界が感覚である神界に影響を与えているのである。逆もやっぱり真なのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード