霊的咀嚼力620

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(36)

臨機応変が開運のポイント

 高校時代から二十数年、あの頃から時代も変わった。タイプのまったく違うこの二人の男。秀才でエリートコースを歩んできたAは今や下り坂。高校時代いわば落ちこぼれのチャランポラン人間だったBは上り坂。

 人間、何がわざわいするかわからないものである。

 この先も、二人の人生は二転三転していくだろう。予測のつかないことも起きると思う。しかし、肝腎なことは、人生のひとこまことこま、恋愛、結婚、ビジネスなど、さまざまな場面で、臨機応変に対応できるかどうかが、その人間の運、不運のわかれ目になるのだ。そもそも運とは運びであり、何でも運び方がうまい人が運をキャッチするのである。このことは、拙著『恋の守護霊』(たちばな出版刊)に詳しいのでここでははぶく。

 ところで、このように対応の仕方がうまい人は、前世で、心の立て直し方や、仏教、儒教の修業を十分にし、徳を積んだ人で、その徳が「困難や失敗の時の対処の仕方がうまい」という才能、素質として現世の身に授かったのだ。これを霊的咀嚼力といってもいい。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード