徳があってはじめて成就する622

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(38)

 しかし、才能、素質に恵まれていれば、成功できるかというと、そうは問屋は卸さない。

 世の中には「あの人は才能はあるのだけど、今ひとつパッとしないねえ」という人がある。誰が聞いても文句のつけようがないぐらい歌がうまいのだが売れない歌手、といった人がそれである。

 なぜそうなるのか。天から備わった才能を開花させるためには、どうしても備えていなければならない、もう一つの重要なポイントがあるのである。

 それが徳分というものであり、それらを霊界から支えていてくれるのが、守護霊なのだ。

 徳には、天徳、地徳、人徳とあるが、自分が持って生まれた徳と、先祖から継承している徳とがある。いずれにしても、徳があってはじめて社会的に成就結実するのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード