至善-究極の善とは630

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(46)

 これまでたどってきた修業の道は、常に、中心と本質に向かって、行き過ぎたり、行き足りなかったりした行動であった。時計の振り子をご存じだろうか。エレクトロニクスの発展に伴って、最近の家庭では振り子のある時計を見なくなり、子どもに「振り子とは何ぞや」と尋ねてもわからない。

 パチンコの玉に糸を付けて、天井から吊したものを振り子と思っていただけばよい。「繁く復る」のは、振り子が左右に振れる状態である。「元に復る」の元とは、地球の中心に垂直な位置である。振り子は左右に振れながらも、かならず、この元の位置を通過する。

 「繁く復る」とは、パチンコ玉を吊した糸が中心に向かって振幅が小さくなると、中心付近では、中心に帰る回数が多くなる。この状態を考えればいい。振れの振幅が小さくなると同時に、振れる回数が多くなる。右へ振れたかと思った瞬間、元の位置を通過し、さらに振れたかと思うと、あっという間に、元の位置に戻ってくる。

 さらに、しばらくすると、中心付近の振れ具合は目にも止まらぬようになる。そしていよいよ振り子は右にも左にも振れなくなって、真中で静止するのである。この状態を「至善」と呼ぶのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード