至善とは、絶対温度の状態631

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(47)

 最近、超伝導という現象が話題になっている。電気抵抗がゼロになる物質を超伝導物質と呼ぶが、現在のところ、極低温の状態でしか、超伝導現象は見られない。一説によると、常温下でも超伝導を越える物質が、発見されたというが、まだ未確認情報とされている。

 ところで、理論上考えうる最低温度を絶対温度(マイナス二百七十三・一五度)といい、この状態では、分子の熱運動がピタリと停止するとされている。

 至善とは、この絶対温度の状態と考えてもよく、もはや、右にも左にも揺れることなく善なる位置に静止しているのである。

 こういった心境に至った人は、いかなる時にも、至善の道をはずすことはない。われら凡人のように、一つひとつの問題に心を動かすことなく、当然に失敗することもない。もはや人間ではなく、神のような存在であり、この域に達することは、ほとんど、いや絶対的不可能に近いが、少なくとも、そこへ到るまでの修業を行うことが、幸せを追求する道でもあるのだ。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード