一厘の仕上げとして迎えられる670

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(86)

 ただし、言語の面では、英語のように国際共通語になることはあるまい。文法、そして文字の形があまりに違いすぎるからだ。したがって単語のみが、国際的に通用することになるだろう。

 文明の面では、すでにさまざまな形で世界の注目を浴びているが、最も重要なのは、わが国の、神霊界に対する思想である。この思想を世界各国の人々が理解するようになれば、国家間、民族間のいがみ合いがなくなり、紛争の火種も消滅する。

 しかし、自分達のやり方がぶつかってぶつかってどうすることもできなくなるまで、決して日本神霊界のやり方を学ぼうとはするまい。世界中の行き詰まりの最後に、一厘の仕上げとして迎えられるだろう。

「初めと終わり」「初発と仕上げ」が、日本神霊界の使命であるからだ。

 ところが、イエロー・モンキーといわれた日本人そのものは、どのように評価されるのだろうか。

 経済摩擦などから、ともすれば私たちが世界の孤児化の道を歩んでいるようにいわれるがこれは正確ではない。日本人の勤勉さ、正直さを認める人が多くなっているのだ。

 また、その道徳心の高さにも敬意が払われつつある。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード