日本人の国民性、文化、伝統は671

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(87)

 円高の影響もあって海外旅行にでかける人が多いが、かつては、ジャパニーズもチャイニーズも同じように見られていた。しかし、今は、日本人が中国人と間違えられることはあまりない。

 行動は整然としているし、公衆道徳はしっかりと守る。中国人のようにワイワイガヤガヤ、バスに乗り、ツバを吐いたり、ゴミを投げるようなことはしない。静かに、素直に、コンダクターの指示通りにバスに乗っている。そして、身なりが美しくてお金をかけているからだ。一目見て、「ああ、日本人だな」ということが分かるのである。

 日本人の国民性、文化、伝統は数十年にわたって醸成された酒のようなものである。二千年の長い歴史の中で充分に磨かれ、純化され、しかも、豊かな味と香りに満ちている。

 今のところは経済が先行しているが、その素晴らしさを世界の人が認める日は近い。特に、歴史の新しい国の人々にとっては、古い、伝統があるというのは価値があり、魅力があるということなのである。日本人がそこにもっと目を向ければ、国際社会の中で、より尊敬に値する人々となることは間違いない。自分を見失わないようにしたいものである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード