背後霊と守護霊と673

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(89)

 最近は、建設会社、不動産会社ともに悪役にされているから、あなたも、即決断する気にはなれないはずだ。

 けれども、建設会社がすべて悪いというものではない。あなたのところを訪れた営業マンの会社は、信頼と実績を誇る優良会社であることが分かり、少し、心が動かされる。

 すると営業マンは、もう一人、彼の同僚を連れてきて、

 「どんな御相談にも応じますから、じっくりと考えられたらいかがですか」という。

 二人の営業マンと頻繁に連絡を取り、研究してみると、なるほど、マンション建設もまんざら悪い話ではない。

 「本気で考えてみようかな」

 「そうですか。今度、上司を連れてきますので、その上で話を煮つめさせてください」

 この営業マンのように、人の相談に乗る窓口の一人にあたる存在を、霊界では、背後霊と呼ぶ。そして、営業マンをまとめる上司、たとえば営業部長のような、背後霊の責任者的存在が守護霊ということになる。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード