親バカが過ぎると682

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(98)

ほどよく甘えよ

 男親はしょせん娘には弱いものだが、ある企業の創立者で、やたら大甘な方がいる。遅くなってできた一人娘だから、可愛さもつのるだろうが「パパ、あれ買ってえ!」といわれて拒否したことが一度もない。

 「うれしそうな顔して、頬っぺたにキスしてもらえるもんでねぇ」としまりのない笑いを浮かべている。

 「親バカが過ぎるのでは」と私がいうと、

 「そういってくださるな。私の実家は、えらく貧しくて、オモチャひとつ買ってもらえなかったから、娘には、何ひとつ不自由な思いをさせたくないのさ」

 その気持ち、分からないとはいわないが、不自由させないことと、何でも買い与えることとは意味が違う。きっと、成長してから手を焼くぞと思っていたら、案の定である。年頃になると、わがままのいい放題。幼児ならまだ可愛げがあるが、ボーイフレンドをこしらえるぐらいの歳の女の子。それがわがまま放題では手に負えない。いうことを聞いてくれないなら、家を出て彼と同棲しちゃうなどと脅されたあげく、むちゃくちゃな要求を呑まされているらしい。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード