なぜ強い守護霊を持っているか692

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(108)

 一方、意外な人間が意外なことをしでかす。

 ちっともいい男でも切れる男でもないのに、どういうわけか、美女ばかりが寄ってくる。

 たまに買った馬券が大当たりの万馬券。

 何気なく付き合っていた相手の会社と大きな商談がまとまる……。犬も歩けば幸運に当たる式に、ツキの方が勝手にすり寄ってくるという人がいる。

 こういう人は、強い守護霊を持っているが、なぜ強い守護霊を持っているかと言えば、まず第一にその存在を信じているからである。

 いや、守護霊という言葉は知らないかもしれないが、人智を越えた偉大な力の存在を信じている。あるいはそういった感覚を、どこかで自分なりにつかんでいる場合が多いのだ。

 第二に、その存在に対して絶えず語りかけをしているのである。

 巨人軍の桑田投手は、マウンドで一人でブツブツと呟く癖がある。どうやら、信仰する教団の神に祈っているらしいが、彼の強運のもとはここにあるのかもしれない。

 もっとも、後半戦、ちょっと壁にぶつかった感があって、なかなかに勝てなかったのはどういうことか。噂によると、前半戦の大活躍でいささか天狗になっていたそうだ。このことが、神の御加護の度合いに関係しているのかもしれない。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード