人には予知能力がある709

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(125)

 人には予知能力がある。感性の鋭い人は近づく危険を感知して、回避するか、防御態勢を準備する。

 しかし凡人は、せっかく危険を予知することができても「なんかおかしいな」と思う程度で、深く気に留めることはしない。危険な状態に遭遇してから、初めて「あっ、そうか。あのおかしい感じがこれだったのか」と気がつくが、もはや後の祭りとなってしまうのだ。

 大成功を収めた人の話を聞くと、みなさん二度や三度の大ピンチに遭遇しているが、それを切り抜けることができたのは、背後霊団の強力なバックアップによる気力、胆力、体力、知覚力に加え、直観を越えた予知能力を最大限活用したためであろう。

 感性は、自らを成功の道へ導くためだけでなく、危険から逃れるためにも、磨きあげる必要があるのだ。これからの時代は頭脳よりも感性の時代である。正確には、感性がリードする頭脳の時代である。ノーベル賞を取られた利根川進教授なども、このタイプの方だ。

 読者の皆様も、感性幸運推進型の人物となって、新しい時代の大創運をやり遂げていただきたいものと、切に願う次第なのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード