カルマの抹消のためには二つの方法がある711

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(127)

 刈り取るには二つの方法がある。ひとつはカルマと正面きって対決する方法である。

 前世から負った宿命であればいたしかたない。

「われにすべての苦しみを与えよ」と一歩も退かず耐え抜くのである。苦しむことによってカルマは次第に消滅していく。

 もうひとつは、徳を積む=プラスのカルマを増やすことによって、差引勘定をプラスにする方法である。

 どちらがよい方法なのかは断言できないが、前者は消極的な方法であるのに対し、後者はより積極的であるということはいえよう。

 しかし、最上の策とはこれである。二つ同時にやることだ。つまり、同じ苦しむなら善根功徳を積むプロセスの中で思い切り苦しみ、その苦しみが同時に悟りであり、進歩であり、人々を幸せにして徳積みができる道に進むことである。

 宗教家になれと言っているのではない。それもいいが、私たちの日常生活の中では苦は苦、徳積みは徳積み、求道は求道、と分けないで、同時になるように工夫することが大切なのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 カルマ

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード