戒律の勧め717

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(133)

戒律の勧め

 因縁因果は、この世にいる限りついてまわる。いやそれどころか、普通では前世から来世にわたって無くならないものである。したがって因縁を安易に断ち切ろうとしても、しょせんは意味のない行為なのだ。

 よく、男女の仲を清算するための殺人事件が報じられる。腐れ縁、悪因縁を断ち切ろうとしても果たせず、死によって決着をつけるしかなくなってしまうところに、このような悲劇が生まれるのだ。

 声帯模写の佐々木つとむさんが、愛人に惨殺された事件があったが、加害者の愛人も死を選ばざるを得なかったのは、切れるべくもない因縁を切ろうとした結果であろう。

 では、人間はひとたび悪因縁にとりつかれたら、一生苦しみ続けなければならないのか。

 否である。

 悪因縁に負けぬような自分を造りあげればいいのである。

 悪因縁=マイナスのカルマに対して、みずからに戒律を課することによって、悪因縁を封じ込めることができるのだ。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 戒律

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード