エネルギーとは、パワー、運、徳分などの総体728

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(144)

 ところが、球団の事情がそれを許さなかったところに彼の悲劇がある。

 王監督の師匠にあたるのが、川上哲治元監督である。打撃の神様として、首位打者五回、打点王三回、ホームラン王二回、MVP三回、通算打率三割一分三厘をマークした彼は、昭和三十六年、監督に就任するや連続九度優勝を含むV11を達成し、名将の名をほしいままにした。

 彼が引退を表明した年、アメリカの大リーグのカージナルスが来日し、川上選手も日本チームのメンバーとして出場した。その日、後楽園球場のネット裏に足を運んだ人が、川上選手のバットから叩き出された打球が火を吹く勢いで、ラストスタンド場外に飛んでいくのを見たという。惜しくもボールの外側を通過したためファールに終わったが、彼はこの打球を見て思ったらしい。

「まだまだ彼のエネルギーは衰えていない」と。

 エネルギーとは、その人のもつ、パワー、運、徳分などの総体である。エネルギーが残っているということは、つまり、徳分の蓄積がまだあるということでもある。

 川上監督は、さらに、禅に傾倒するなど、みずからの徳分を補給する修業を積んだため、大監督としての名声を得ることができたのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード