目先の結果に囚われないことが729

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(145)

 もし、王監督にみずからを修業の場に置く意志と時間的余裕があれば、徳分の補給も十分にでき、川上さんに劣らぬ大監督としての足場を築くことができたに違いない。

 では、王監督が、今後、大監督の道を歩むことはできないのだろうか。そんなことはない。もとより徳分に満ち満ちた人物なのだから、消耗した徳分をおぎなうことさえできれば、現在の評価をくつがえすことは十分にできるのだ。

 彼は今、戦いの真っ只中に置かれた前線司令官であるが、その立場から一歩身を引き、後輩選手を育成し、彼らの能力をフルに発揮させることを第一の目的とすればいいのである。目先の勝利にあくせくすることなく、チームの二年後、三年後に焦点を合わせてのチーム作りをすれば「人を助ける」「選手を幸せにする」という形で徳分の蓄積がなされ、川上監督に勝るとも劣らぬ存在になることができるのだ。

 ただし、そのためには巨人に背負わされている「常勝」という呪縛から、一時的に解放されなければならない。この呪縛がある限り、王監督が徳分を積める余裕はないのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 徳分

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード