損して損して無為となす731

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(147)

 せっかく身につけた仁義礼智信の五徳を失うのでは、なんのために人間が生きるのか分からないという人もいるが、自然から生まれ、自然に帰るのが、この世の摂理であって、それに抗えば、どこかに破綻がくるものなのだ。

 ふたたび王監督の話に戻るが、彼は現役の大スターから、監督の大スターへと横滑りする道を選ばざるを得なかった。

 現役として頂点を極め、頂点にとどまれないと考えたことが引退へとつながったわけだが、これは「損して損して無為となす」という生き方ではない。いや、本人は過去の栄光をすっぱりと断ち切ったつもりかもしれないが、周囲はそうは受け取らない。

 選手にしてみれば「あれだけの大選手ならできるかもしれないが、オレッち凡選手には真似ができないよ」と思い込み、王監督の指導に、心底したがうことはしない。

 球団のお偉方は「王ほどの人物なら、監督も立派に務まるはず」と、決めつける。

 いつまでも、大選手の殻を脱ぎ捨てられないことが、監督として大成しない原因なのである。厳しい言い方かもしれないが、『老子』の、元極を見すえて本来の生命力と天運を得る叡智に、もう少し学ぶべきではないかと思う次第である。新たなる創運の道への旅立ちのために。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード