徳分が備わった人間とは?735

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(151)

 とはいえ、奇手奇策だけで、チームを導くことはできない。シーズン前は「弱体チーム」といわれた中日を立て直すには、星野監督の徳が大きく物をいっている。

 彼は現役時代と変わらず、喜怒哀楽をハッキリと表現するそうだ。選手がミスをするとベンチの中から凄い音がする。振り向けば、星野監督がベンチを蹴とばし、物を放り出しているといった具合。

 逆に好プレーをすれば、破顔一笑喜びをかくさない。善悪の判断がハッキリしていて、腹に一物秘めるような裏がない。老荘思想でいえば、無為=自然のままにふるまっているのである。

 その一方で、選手たちに対して、たえず気配りを忘れない。選手の誕生日には必ずプレゼントを贈るし、個人的な悩みごとがあれば、真剣に相談に乗る。彼の監督契約は一年きりだそうだ。来年、周囲も本人も望めば再契約ということになるだろうが、地位に執着するところがない。

 正邪を正しく判断でき、他人の幸せを願い、なおかつ、自分自身に固執しない人間=徳分が備わった人間なのである。だが、これに前世にあり余るほどの徳があったのなら、彼も大成するだろうが、生まれてきた時点での徳比較をすれば、王監督7に対して星野監督1弱だったのである。今は、王監督2.5に対して星野監督1強である。ここに、星野監督の一層の精励を祈るものである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード