わずか五億の金で737

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(153)

 きれいごと、建前という装飾を剥ぎ取れば、政治の世界は、金絡みであることは、日本人の誰一人として疑いえない事実である。とりわけ集金能力に絶対的な力を発揮していた元総理のことであるから、年間数百億の金を自在に操っていたことだろう。それほどの男が、わずか五億の金で、足もとを掬われるとは随分間の抜けた話ではないか。

 わずか五億とは何ごとだ。われわれ庶民は一生かかっても、手にできない大変な金額ではないかとおっしゃる人もいるだろう。確かにそうではあるけれど、政界という伏魔殿では、五億ははした金、いや、タヌキが人をだます時に使う枯葉の一、二枚に相当するかどうかという価値しかないのである。

 もちろん、この五億という金、元総理の周辺に流れる不明瞭な金の氷山の一角であって、もっと掘り下げれば、桁の違う怪しげな金が存在するのかもしれない。

 つまり、五億を、蟻の一穴として、田中元総理を中心とする金権政治の城が崩壊したともいえるだろう。

 しかし、その一方、この五億円は田中元総理を倒すために仕掛けられた罠であるという説もないではない。どの説が正しいのか、歴史が明らかにしてくれるだろうが、それはさておき、栄耀栄華をきわめた田中元総理の凋落について、私の考えを述べておこう。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード