恋の破局にご注意(3)076

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神界からの神通力」を紹介しています。正神界のこと、神界と霊界のこと、守護神と守護霊、生霊、水子、稲荷信仰、蛇の霊、などについて解説しています。

深見東州の「神界からの神通力」(76)

 こうなると、相手の男性もしくは女性は、既婚者なら夫婦関係がまずくなる。また独身者なら、次に恋愛してもちょっとした感情の行き違いでことがうまく運ばなくなる。さらには、生霊の強さの度合いにもよるが、男女関係だけにとどまらず、広く人間関係全般にわたって影響が出てくる。会社での上下関係にしこりができたり、取引先と折り合わなくなったり、親友との仲が急に気まずくなったりする。

 もちろん、仕事や勉強にも影響する。やる気が起こらない。集中できない。トラブルが増える等々。とにかく、何かにつけて運勢が下がりがちになる。

 これらはすべて生霊が硬化し、悪霊化しているからなのである。

 そこで除霊する必要が生じるわけだが、この除霊は少々手こずる。なにしろ、生霊は生体エネルギーを持っているので、普通の死霊の怨念や執着心と比べて、はるかに強烈なことが多いのである。好きで好きでたまらないのに思うようにならないという激しい執着心、あるいは「コノヤロー!絶対許さん」という凄まじい怨念をなだめ、諭さなければならない。この苦労をお考えになれば、生霊除霊の難しさがおわかりいただけると思う。尋常な霊能力ではまず無理。だいいち、霊視をしただけでは、生霊であることさえ見抜けないであろう。これを見抜き見事に除霊できる人は、おそらく、そんなにいないはずである。

 さて、先ほどの男性であるが、彼の除霊も少しばかり手こずった。相手の女性の想念エネルギーが凶悪な蛇と化し、なかなか離れようとしないのである。

 最終的には、私が彼女の想念界およびその奥にある深層意識、さらにまたその奥にある神魂の宿る超深層意識まで飛んでいって、彼女の意識を改革することで、除霊したのであった。霊力やエネルギーで除霊しようと思えばできないことではなかったが、心から悟らせ、意識を改革して除霊したほうが、彼女にとっても幸せにつながるのである。

 それはともかく、恋愛するときには細心の注意が必要。特に、別れるときは、双方とも心情のしこりを残すことなく別れるようにしたいもの。何らかのしこりを残すような別れ方をした場合には、生霊にやられることがあり得るのである。これをしっかり覚え、決して後悔することのないようにしていただきたい。

 これまで私が見てきたなかで、最もたくさんの生霊を憑けていた人は、美人の奥さんでその数十八人、いろいろな男性とのお付き合いがあったものと想像されるが、生霊のことを思うと、美男美女も考えものといえよう。

↓ブログランキングの応援 1回クリックよろしくお願いします

ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 生霊 悪霊 除霊

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード