君子豹変755

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(171)

 たとえば、それが「わが社は一切、軍需物資の製造、販売にかかわらない」と宣言することであったとしよう。

「何をいっているのだ。あなた自身は、軍需物資の輸出に手を染めたではないか」と非難されるだろう。だが、そんな非難は気にすることはない。人々は分に応じた仕事しかできないのである。したがって分の中で、善悪の判断力を磨き続ける。

 いつか、己れの責任で善悪の判断を下すことができる時がくるまで、耐え続ける。これが修業というものなのである。

「君子豹変」という言葉がある。今はコロコロと心を変える信用ならざる人間という風に解釈されているが、もとは、豹の斑紋が季節ごとに著しく変化することを指す。つまり高貴な人はその成長によって、変貌するといっているのだ。常に心の中で善悪の判断を磨く人間は、高貴な存在である。あなたの変貌をとがめられる理由はない。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード