秘訣は上を見ないこと767

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(181)

 秘訣は、山登りと同じで、上を見ないことである。「まだ、あんなにあるのか。とうてい無理だ……。自分にはできっこない……。来世だな、こりゃ」と思ってしまうからだ。だから、足元と下を見ればよい。「ああ、もうこんなに登ってきたのか……。うわあ……。景色があんなに遠くまで見渡せるぞ……。やはり、山登りは気分爽快だな……。頂上まで行けば、もっと素晴らしい景色が見えるだろうな……。頑張ろう」ということになる。

 昨日より今日、今日より明日、楽しみながら少しでも進歩があればよい。やがて必ず頂上にいけるのである。「蝸牛ゆるゆる登る富士の山」これが絶対に成功する求道者の心構えなのである。会社の経営でも、書でも、絵でも、音楽でも、学問でも、およそ道と名がつき、修養と名がつけば、全てにあてはまる大創運の一大原理であるといえるだろう。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 山登り

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード