寿命がきれるのに理由はいらない772

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大創運」を紹介しています。徳について、才能、守護霊、カルマなどについて、解説しています。

深見東州の「大創運」(186)

 ところで、あるスキー場での話だが、リフトを待って並んでいた青年が、バランスを崩してコテンとひっくり返った。仲間が「ドジだなァ、お前」と引き起こそうとした時はすでに死んでしまっていたのである。死因は心臓麻痺などの病気ではない。ころんだ時、雪面からわずかに露出していた岩の角に頭をぶつけ、頭蓋骨が陥没してしまったのだ。

 人は「なんと不運な」という。「そんなつまらぬことでなぜ死ぬのか」という。しかし、寿命がきれるのに理由はいらないのである。

 余談だが、縁日で銭亀を売っているおじさんに、子どもが「これ、長生きするの?」とたずねた。おじさん「鶴は千年、亀は万年というから、ずっと長生きするよ」

 喜んで買っていったらその日のうちに死んでしまった。翌日、子どもは亀の死骸を持ってきて「おじさんのうそつき。この亀、一日で死んじゃったよ」

「ウーンそうか、ちょうど一万年目だったんだなァ」

 これは単なるペテンである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード