人の不幸を踏み台にした財産は本物ではない792

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大金運」を紹介しています。徳分について、努力のしかた、金の動かし方、金運と前世、金運のゲットのしかたなどについて解説しています。

深見東州の「大金運」(7)

 したがって、人の不幸を踏み台にして得られたような財産は本物ではないのである。しかし、読者諸兄の中には、「それでもいい。とにかく金持ちになりたい!」と願っている人もあるだろうが、ちょっと待っていただきたい。

 確かに現世では、金が入り、贅沢な生活を楽しむことができるかもしれないが、その期間はせいぜい五〇~六〇年である。現世での生活を終えたらどうなるのか?霊界での生活が待っている。そこには、あなたに苦しめられた人々の怨みや呪いが象徴的にうず巻く地獄界がある。

「お前ばっかり、いい思いをしやがって。俺たちの苦労や悲しみも知らないで。呪ってやるぞ~、このやろう~」

「金だ、金だ。おれによこせ。わしにわたせ……」

 という具合で、トカゲ、ヘビ、ゲジゲジなどがウヨウヨしている暗黒のドロ沼に、亡者がまっ黒な顔をして叫んでいる。黒い岩や鉄のかたまりが、背中に重くのしかかって身を揉むような苦しみだ。そんな中に突き落とされてしまうのである。生きている間はこういう生霊に悩まされ、死すれば、自分がやったようにやられる象徴的な刑罰が用意されているのが地獄界。しかも、こういった地獄界での生活が少なくとも三〇〇~四〇〇年続くのだ。こういう先祖霊を救済除霊するのは大変だ。しかし、神様にお許しを頂き、是非とも救済したいものである。この地獄界の苦しみの想念は現世の子孫にも感応するからだ。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード