お金になって初めて真の才能だといえる801

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大金運」を紹介しています。徳分について、努力のしかた、金の動かし方、金運と前世、金運のゲットのしかたなどについて解説しています。

深見東州の「大金運」(16)

 では、いかにすればチャンス到来の時に、一二〇パーセントの力を発揮できるのか。また、チャンスを勝ちとり、それを維持するにはどうしたらいいのか。そのあたりを、次に探ってみることにしよう。


第一章 幸せになれる儲け方と使い方


確実に金運へ変わる才能と適性

器用であることと才能があることとはまったく違う

 手先が器用な人、なんでもかんでも上手にこなしてしまう人と、才能のある人は、表面だけ見るときわめてよく似ているが、中身はまったく違う。

 いわゆる器用な人-これは、単にのみ込みが早くて、人より指の関節が素早く動くだけであって、それがプロとして通用するかといえば、そんなこともなく、趣味や特技の域を抜けきれない。

 ところが才能がある人というのは、プロとしての実力があり、その技術はなかなか真似できない。当然、世間の人たちはお金を出しても、その才能を買おうとするのである。つまり、器用はお金にはならぬが、才能はお金になるのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 才能

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード