財力にならない能力は本物ではない803

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大金運」を紹介しています。徳分について、努力のしかた、金の動かし方、金運と前世、金運のゲットのしかたなどについて解説しています。

深見東州の「大金運」(18)

 お金を出す人の価値観とニーズを知って、期限内に常に最高のデザインを提供できるプロのデザイナーと、単にデザインが好きで、美術学校にいっていたというデザイン好きな人とでは、心構えにおいても、日頃の努力においても大きな差がある。それが、ますます実力、能力の違いとなってあらわれるのである。前者は、常に顧客の厳しい目の中にあって、そこで勝負しなければならず、妥協は許されない。もし顧客の目に応えられなければ、他の業者に仕事は発注されてしまう。だから、強く研ぎすまされた精神力が必要となり、こうした鍛錬が、才能をより一層伸ばし、それが金運につながっていくのである。

「器用貧乏」とはよくいったものである。だから器用だけが取り柄の人は十分に気をつけて頂きたい。あれこれ移り気せず、ひとつのことに集中し、大成するまで頑張る(最低一〇年間は頑張ること)ということが大切である。多才な人は、このように一〇年で一芸ずつ、着実にプロとしての道を完成させていくべきであろう。

 その意味で、自分自身にどんな才能、能力があるのかをしっかり見きわめ、器用という次元にとどまらないように精進努力するべきである。「芸は身を助く」ともいう。才能を磨いて、せめて芸を完成させるぐらいにまでしておけば、食いっぱぐれないということである。財力に代えることのできない能力というのは、つまりは本物ではないということなのだ。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード