来世に残す三つの徳分808

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大金運」を紹介しています。徳分について、努力のしかた、金の動かし方、金運と前世、金運のゲットのしかたなどについて解説しています。

深見東州の「大金運」(23)

 だから、あなた自身がなんとなく気が向く、興味が湧く、好きになる、勉強もしないのに結構成績のあがる課目があるというのは、前世にその分野で一生懸命努力して、才能を伸ばそうとしていたのだと考えられる。だから、現世もその分野に全力投球すれば、前世でやり遂げられなかった、偉大な実績を残すことができるかもしれないのである。

 つまり、才能の完成をマラソンレースにたとえるなら、すでに前世で二〇キロぐらいを走り終え、あなた自身は残りの二二キロを完走すればよい、というわけである。


来世に残す三つの徳分


 これを逆に考えれば、来世のため今、預金(才能)を残しておくことも可能である。現世ではチャンスに恵まれなかったが、来世は必ず人々の頂点に立つような能力をもって、生まれようというわけである。こういう発想方法を、日本人はあまりやらないが、中国人や韓国人は日常的に考えている。自分から後七代目に、国家的な人物を作るために、徳を積み重ねていこう、というわけである。そのために、今から準備しようというのだから、気が遠くなるほど根気があってスケールが大きい。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 才能 来世

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード