生霊への対処は大愛でしめくくる082

深見東州先生(=半田晴久氏)は、世界中に愛をワールドメイトのリーダーです。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神界からの神通力」を紹介しています。正神界のこと、神界と霊界のこと、守護神と守護霊、生霊、水子、稲荷信仰、蛇の霊、などについて解説しています。

深見東州の「神界からの神通力」(82)

 生霊は、約三ヵ月から一年くらい強烈に想い続けると、想念が完全に本人から独立して、相手に憑くようになる。また、今は想っていなくても、過去、強烈に想ったことがあれば、生霊となって憑いている場合が多い。

 「恋しい、恋しい」とか「コノヤロー!」という想念が当人から独立して生霊と化しているわけだ。この場合、想っている当人が相手の幸せを真心から祈っていれば、その生霊は女神、男神の姿となって相手を守る。反対に、捨てられたり心情的にしこりを残すような別れをした場合、あるいは激しく怨んでいる場合には、先の例のように邪悪な蛇の姿となり、相手を不幸に陥れるのである。

 つまり、生霊には、良い生霊と悪い生霊の二通りあるのである。多くの人々に感謝されている人の運勢がますます向上し、たくさんの敵をつくっている人の運勢が衰退するのは、生霊の働きによる、という見方もできるわけだ。

 だから、人に怨まれるような悪事を働いたり、異性を苦しめるようなことは、なるべく行わないようにしたいもの。常日頃から、人として誠意を尽くし、相手の気持ちを考えるよう努力を惜しまないことである。

↓ブログランキングの応援 1回クリックよろしくお願いします

ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 生霊 想念

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード