三つの徳分を伸ばすための努力811

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大金運」を紹介しています。徳分について、努力のしかた、金の動かし方、金運と前世、金運のゲットのしかたなどについて解説しています。

深見東州の「大金運」(26)

 徳を積むとは、自分を含めた世の中というものに、口と心と行いで益することを為すことである。だから、自分の心や体や感覚を豊かにすることも徳積みの一つであり、また始まりなのである。そうなれば当然、霊層もアップして、守護霊の働きもより一層強いものとなる。また、死んで霊界に入ったのちも、相変わらず徳分を積むための修業は続く。要は生き死にに関係なく、いつでも、どこでも、どんな時でも、徳分は積み続けなければ成らないのである。「嫌だな、面倒だな」と思っても、これが永続的に幸運と出会い続けるための神霊界の法則なのだからしかたがない。幸せのために、為し続けよう。


今からでも遅くはない、三つの徳分を伸ばす努力をしよう

 与えられた仕事を嫌々やっていたのでは、いつまでたっても仕事を覚えないし、出世もしない。人間的な成長も望めないし、当然、金運もやってこない。

 才能を伸ばし、金運に結びつけるための日常の心得は、先に述べた三つの徳分を積む覚悟でいることだ。仕事上で学ぶべきものは、すべて学問を磨くための糧とし、上司や同僚ともうまくやっていこうとする心は、すなわち信仰心の糧であり、センスを高めていくのは、芸術の糧、という具合に考えるとよい。家事でも同じように、三つの要素に分けるようにする。料理を作るのは、芸術のひとつ、夫や姑の小言を聞くのは信仰心の訓練のひとつ、家計をやりくりするのは学問のひとつ-こう考えれば、人生はすべて、徳分を積むためにあるようなものではないだろうか。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 徳分

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード