生霊を出す側にも障害が085

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神界からの神通力」を紹介しています。正神界のこと、神界と霊界のこと、守護神と守護霊、生霊、水子、稲荷信仰、蛇の霊、などについて解説しています。

深見東州の「神界からの神通力」(85)

 最後に生霊を出している人はどうなるかについてお話ししよう。

 まずいえることは、性格が荒々しく怒りっぽくなったり、とかく生活がすざびやすくなる、ということがあげられる。それは、激昂している自分の姿を想像されれば容易におわかりになると思う。継続して激しい感情を持ち続けると、自分の霊体までが鬼のような姿になってしまうのである。

 次にいえることは、集中力がなくなり、ボーッとしてしまうことである。自分の御魂の一部が相手のところへ飛んでいってしまっているので、どうしても集中力がなくなってしまうのだ。よく、「心ここにあらず」といった風情の失恋女性を見かけるが、これなど生霊を出すことによって、自分の御魂の一部を失っている好例である。

 とにかく、生霊を出すと自分の御魂を傷つけ、曇らせてしまうのである。もちろん霊層も下がってしまう。だから、人を怨んだり呪ったりしてはいけないのである。

 古来より、「人を呪わば穴二つ」という。人を呪うと相手を墓穴に入れることになるが、最後には自分までも墓穴に入ってしまうことになるぞ、という意味である。まことにそのとおり、どんなに憎いと思っても、許して忘れてしまうことである。しかしこれも時と場合による。得てして宗教家や神霊家は小善陥る傾向があり、前述した大愛の観点からいえば、この生霊を出すところの私憤をおさえ、義憤、公憤を持つべきときもあるのである。

 つまり、客観的、常識的に考えてあまりにも悪が強く、人や社会に害毒をもたらす人や事柄に対しては、断固とした法的処置を取らねばならぬときもあるのである。それが大善となるときがあることも忘れないでほしい。

↓ブログランキングの応援 1回クリックよろしくお願いします

ブログランキング
スポンサーサイト

tag : 深見東州 半田晴久 ワールドメイト 生霊

コメント

非公開コメント

やる気が極端になくなる原因は?

突然かき込み失礼します。
やる気が極端になく怠くて気力がないのも生き霊でしょうか?
片付けができなくなり、所謂打つみたいになっています。
毎日毎日気力がなくしんどいんです。

まず生霊でしょう

強烈に恨まれているか、妬まれている場合、時には強く異性から慕情の想いを向けられている場合もありますが、やはり恨みか妬みの想いでしょう。

強く恨まれているなら、それが解消されるように事態を好転させることが大切です。

妬まれている場合、妬みの想いを出している人物が自分の努力不足を棚に上げて、こちらが出した結果だけを見て妬んでいることがほとんどです。本当に筋違いというかものの道理が分からない人であることが多いので、話しをしても理解できるとは限りません。とにかく何でも話したり相談したりすることは控える、肝心なことは教えない、人がうらやましがるような自慢は控える、いい話を他人にしないなど、対策を取りましょう。

生霊について祈ることができるお札もありますので、一度試してみて下さい。「天仙生き霊封じ秘寿符」でググってみて下さい。

No title

初めまして、実は主人が心を許した女性ができ今はその人の生霊が付きまとい毎日夫婦喧嘩、心届かずの会話私もある程度は見える体質なのですが今回はかなり焦りました。
魂としては焦らずにしたいのですが嫁としてのけじめは付けようと考えていますこれは魂を逆立てるんでしょうか?
自分たちの幸せを望みそのためには努力していくつもりです

ガードする私もかなり疲れますでも取り憑かれた主人がもっと疲れるので早く楽にさせてあげたいんです

No title

初めまして。ご縁がありまして、今回もまたこのようにして貴ブログにお導き頂きました。最初はワールドメイトの方との不思議な出逢い、それからネットへのお導き、今回もこちらへ、不思議と案内されて来ました。
それによって凄い学びを頂きました。某信仰をして40年近くなりますが、大本教系の信仰ですので、やはりご縁があるのでしょう。
感謝のお礼を言いたくて書き込ませて頂きました。
カテゴリーは全て読ませて頂きました。後何回も繰り返し読むつもりです。
カテゴリーの中に「中」と言うのがありましたが、私はそれを地でやってます。結局そうなってきますね、やはり先天の修行の賜だと思います。
感性と前世、これで決まりのようです。ふっと閃くこと、私は日々これで生きてますが、何事も無理はしません。それが御心だからです。守護神様のお導きが常にあるので、それを聞き励むと言うことです。
一日のシナリオも決められている、気持ちが向かうことをすればいいようです。
この後、学ぶこと、することは決められているように思います。
有難う御座いました。
ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード