年齢によって違う金の遣い方儲け方845

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大金運」を紹介しています。徳分について、努力のしかた、金の動かし方、金運と前世、金運のゲットのしかたなどについて解説しています。

深見東州の「大金運」(60)

 成功者は、このように、人生の岐路に立つごとに、チャンスをものにしていったのである。

年齢によって違う金の遣い方、儲け方

若い時に金がないのは、ある意味ではよいことだ

「色男、金と力はなかりけり」というのだそうだ。ここでいう色男とは、女性にもてることを意味しているらしく、もてる男性とは、すなわち、比較的若者ということになるだろう。また、ここでの金は財運や財産であり、力とは実力ということか。

 すると、若いうちは実力がないので、お金もたまらない-との結論になる。若くてバイタリティがあっても、色男は色事にうかれているので、根性をすえて実力を磨かない。だから金もない。まあ、これは当然すぎるほど当然な結論であろう。

 しかし、これはきわめて正しいことだといわざるを得ない。昔から「若い時の苦労は買ってでもしろ」といわれているほどである。若い頃から、金儲けのことばかりで頭をいっぱいにしているのは精神衛生上よろしくない。金儲けと同時に、自己の人間的向上を目指し、強い人間性を作ることがなによりも大切なのである。

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード