出世の神様、毘沙門天879

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大金運」を紹介しています。徳分について、努力のしかた、金の動かし方、金運と前世、金運のゲットのしかたなどについて解説しています。

深見東州の「大金運」(94)

 七福神などは、いかにも日本的、神道的発想といえそうだが、よい面はどんどん吸収し、前向きに明るく対処する思考方法は、すこぶる合理的だともいえるのである。

 もっとも、神霊界のほうから考えると、信じてもらえば国籍や肌の色、年齢や性別はあまり関係ないわけで、また、神様同士が悪口をいい合ったり、ケンカしたりすることは、本来あり得ないのである。

 少々、前置きが長くなってしまったが、とにもかくにも、この七福神は室町時代中期にはすでに確立し、人々は手を合わせていたのである。そして、今でも人々に大切にされていることを見ても、御利益は間違いなくありそうである。


悪を知りつくした出世の神様、毘沙門天

 七福神の中にあっては、最もいかつい格好をしておられるのが、この毘沙門天である。別名、多聞天とも呼ばれ四天王の一人。北の守りを任された武神である。身体は黄色というから、我々と同じで、なんとなくそれでも親しみがもてそう。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久 毘沙門天

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード