地獄界の実相(2)091

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教団体です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「神界からの神通力」を紹介しています。正神界のこと、神界と霊界のこと、守護神と守護霊、生霊、水子、稲荷信仰、蛇の霊、などについて解説しています。

深見東州の「神界からの神通力」(91)

 地獄界は、というより霊界は、下へ行けば行くほど寒くなり、暗くなる。あたたかい空気は自然に上に行き、冷たい空気は下に行くのと同じ原理である。心のあたたかい人は上に行き、冷たい人は下に行く。心の明るい人は上に行き、暗い人は下に行く。これが霊界の法則である。
 
 そうした心の状態に比例して、第一地獄、第二地獄、第三地獄という段階が作られるわけである。
 
 これらは、天地創造以来もともとあったわけではなく、人間たちが長い間にわたって、自らの悪しき想念と行いで形成してきてしまったものなのである。
 
 そのなかにはお馴じみの「焦熱地獄」「かまゆで地獄」「血の池地獄」などがある。
 
 他には「なまけ地獄」というのがある。その名のとおり、なまけ者が行く地獄である。なまけ者は、本来あるべき天賦の能力を努力して発揮しなかったということで、神道でいう「天津罪(あまつつみ)」にあたるため、この地獄に落とされるのである。ここでは、荷物を下から上へと運んで行き、上がりきっりたところで番人が、
 
 「ごくろうさん」
 
 と、荷物を突き落とし、それをまた上まで運ぶという単純作業が永遠にくり返される。また石臼を永遠に引き回している人もいる。
 
 地獄の様相はさまざまで、いくら書いてもきりがない。このへんで地獄についてのお話はやめにしておこう。

↓ブログランキングの応援 1回クリックよろしくお願いします

ブログランキング
ブログランキング
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久 天国 地獄 霊界

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード