日本の代表的経営者の金銭哲学943

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大金運」を紹介しています。徳分について、努力のしかた、金の動かし方、金運と前世、金運のゲットのしかたなどについて解説しています。

深見東州の「大金運」(158)

日本の代表的経営者の金銭哲学

トップの霊波が会社のすみずみにまでゆきわたる

 会社を運営し、常に利益をあげ続けることは、経営者なら誰でもわかると思うが、それほどたやすいことではない。

 商品の管理や開発、人事の問題、そして社会景気の動向と、資金調達、税金対策、資金繰り。すべてにわたって鋭くアンテナを張っておく必要がある。しかも、経営者としての判断を間違えて、会社を倒産させることにでもなったら、従業員やその家族まで路頭に迷わせてしまう。つまり、自分自身の考え方や企業理念が、少なくとも自分一人ではない他の人々の運命さえ、左右しかねないのである。

 しかし、自分自身に金運があれば、企業は発展し社員たちの給料もアップさせることができる。全社員の金運の要をにぎっているのが、他ならぬ経営者なのである。それだけに、責任は重大である。

 個人的には素晴らしい金運の持ち主であっても、それを企業単位にまで拡大するとなれば、単に金運パワーだけでは力不足である。企業のトップに立ったり、あるいは創業者としてゼロからたたき上げた人物は、人を惹きつける人間的魅力に満ちあふれているのである。これは、あきらかに金運そのものとは違う、人徳のようなものである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード