ホロスコープの天体の意味(3)953

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「大金運」を紹介しています。徳分について、努力のしかた、金の動かし方、金運と前世、金運のゲットのしかたなどについて解説しています。

深見東州の「大金運」(168)

「土星」
 土星が動くと、戦争が起こる。日清、日露、それに第一次、第二次世界大戦も、その背後には土星が動いていた。

 本来、土星は厳しい星、試練の星である。というのは、ここにエンマ大王がいるからである。そして、厳しい土星金神様がいて、時代、時代に試練をお与えになっておられるのだ。厳しさは同時に節約や合理性を追求したお金儲けを得意としており、少々、情の温かさに欠けるところが欠点といえば欠点であるが、銀行マンや甘い妥協が許されない証券取り引きなど、大いに土星パワーを活用して頂きたい。実をいえば、第二章で説明した三宝荒神は、この土星よりの「使者」なのである。もちろん、大峯山や各地の山や川を本地とされる荒神様もいらっしゃるのだ。

 また、語呂合わせのようではあるが、土地等、不動産に関係ある金運に恵まれるのも、この星の霊波動。厳しさをともなった金運、地に着いた金運だけに、これを人生の本義にもとづいて活用すれば幸せと発展につながっていく。

 浪費癖のある人、家計を締めたい人など、是非とも土星に祈りを込めよう。


「天王星」
 神様のお許しがないので説明を省く。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード