今の立場は神様から与えられたもの966

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「それからどうした」を紹介しています。幸せについて、人生でいかに選択するのか、などが解説されています。

深見東州の「それからどうした」(10)

 人が生きていくのは、神様から与えられた立場の中で、どれだけ修業を積んでいけるのか、ということだ。それは、自分のことばかりを主張するのではなく、他人のためにどれだけ生きられるか、ということでもある。

 ひところ、「ウーマン・リブ」旋風が吹き荒れ、男性社会に対する反乱ということで、家事も共同、育児も共同、そしてシングル・ライフこそ、女の自立のシンボルのように言われたことがあった。

 私たちがこの世に生まれたのは、前世までに行った徳分によって神様が、

「今度は、あそこに行きなさい」と命じられて誕生したわけだから、今の生活を充実させることをしないで、反抗するということは神様に反抗するということになる。

 家庭に縛られたくない。子供を育てることで自由を束縛されたくない。酒を飲み、いろいろな男性と交際し、気ままに自分のやりたいこと、楽しみたいことをやりたいんだ、という女性は、それだけ自分の徳分が消えていっているということだ。

 幸せの根源というものは、目に見えない無形の天徳というもので、これが有形な形の富や財産、地位や名誉、夫(妻)の喜びや子供の喜び、といったものへと還元される。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード