神様や守護霊はすべてお見通し976

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「それからどうした」を紹介しています。幸せについて、人生でいかに選択するのか、などが解説されています。

深見東州の「それからどうした」(20)

 しっかりと子育てをした人は、晩年を健康に過ごし、苦しむことなく大往生ができ、良い霊界が約束される。子育てによる徳分の投資に対して、神様は大きな功徳(喜び)を返して下さるのだ。

 ところで、先に述べた子育てのポイントをしっかり押さえて、子供の人格が素直に育つようにしても、なお親の言う通りにならない子供がいるものだ。こういう子供は、もっと大きな天命があり、もっと強い守護霊がその子を天衣無縫な子に育てようとしている場合がある。

 親がこうしてやろうと思っても、どうしてもできない時は、その子の持っている運命、その子の持っている守護霊の力によるのだから、これは例外として、かえってそれが大成することがある。あるいはものすごい因縁を持っている子で、親の償いとして、その子によって改心するための親の償いのためにきたどうしようもない子は、例外として考えなくてはならない。

 いずれにしても、神様や守護霊が見ているから、いい加減な子育てをしていれば、必ずその報いを受け、死んでからも苦しむことになる。女性が趣味を持ち仕事に生き、多様に生きることは大変結構なことだが、趣味であれ仕事であれ、それがその人にとって大いなる喜びであるのなら、自分の子供にもその喜びを分かち、共有するというような生き方ができるはずだ。

 親も楽しく子も楽しく、という子育てができたら、そういう人生が自己犠牲であるはずがない。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : 深見東州 ワールドメイト 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード