ブームに乗った中小企業は逆に危ない978

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「それからどうした」を紹介しています。幸せについて、人生でいかに選択するのか、などが解説されています。

深見東州の「それからどうした」(22)

 最近は様々なパロディー名でも本を次々出版しているが、それぐらいでないと衝撃が無いからそうしたまでのことである。

 しかしブームというのはやがて消えていくし、マスコミは浮気性だから、うかつに乗るとピエロのように踊らされるだけということになる。


ヒットが出て、ブームに乗った中小企業は逆に危ない!

 真実のものを長く残し、社会に貢献していこうと思ったら、ヒットや一時のブームに心を奪われずに、淡々と本当の道を頑固にやっていくしかない。

 そういうふうでなければ、どうなるか。

 例えば、中小企業が倒産する一番多いパターンというのが、それだ。

 ヒット商品が出るが、二度目のヒットが出なくて倒産するというものだ。一発ヒットが出た時に、調子に乗って深追いをし、社屋を大きくしたり社員を急に増やしたりするからだ。どうしても二度目、三度目のヒットが必要となって、焦りが生まれてしまう。しかし、ヒット商品をそもそも一発だけ出せる、という程度の蓄積しかなかったわけだ。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード