神様によりかかって生きると元気が出る980

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「それからどうした」を紹介しています。幸せについて、人生でいかに選択するのか、などが解説されています。

深見東州の「それからどうした」(24)

 また、自分の想念やイメージを、いろいろと作りだしていく方法もあるが、あくまでも自力、内在するものを出そうというのだから、長くは続かない。気功の達人でも、一度に気を使いすぎて衰弱してしまった人も多い。いろいろ見ていても、やはり長続きしている人は見かけない。一発しかヒットが出ない会社と同じで、無限の可能性を持つ人など世界に何人もいないからだ。


神様によりかかって生きると元気が出る

 私が勧める人生の送り方は、斜めになって歩こう、はすかいに歩こうということだ。とは言っても道を斜めに歩けというのではない。半分神様によりかかって、半分は自分で立って歩こうということなのである。

 半分は神様によりかかり、守護霊さまに甘えて、苦しい時には、苦しいから助けて下さいと言う。そうすれば神様や守護霊様が助けてくれる。

 それを、自分だけでやろうとすると、疲れてしまって長続きしないのだ。特に、気功術のように、自分の霊気やパワーを出して手当する、といった治療法は、非常に危険だ。

 Mさんという人が、手当て療法という本を出している。人々のために良いと思って、一生懸命に手当てをする、霊気療法ともいって手から霊気を出すという方法だ。この治療法が効かないと言っているのではない。ご本人も言っているし、私も認める。良く効くのである。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード