五体がバラバラになるようなショック988

ワールドメイトは、深見東州先生(=半田晴久氏)が教祖の宗教法人です。

このブログでは、ワールドメイトのリーダーである深見東州先生の「それからどうした」を紹介しています。幸せについて、人生でいかに選択するのか、などが解説されています。

深見東州の「それからどうした」(23)

 その頃の私にとっては、それは五体がバラバラになるようなショックだった。

 そうした苦しみと悩みのなかで、私はついにひとつの悟りを得た。「これは天命なのだ」ということだ。先祖代々の因縁を私の代で絶ち、残っている良いものを世の中のために活用すること、そのことが同時に私自身の修養でもあると。

 私は、中学一年の時に日記にこう書いたことがある。

「人間は楽しみと苦しみを通して、自分の魂を向上させ、向上させた分だけ世の中を良くするために生まれてきたのです。私も、私の因縁を絶ち、世の中のために役立つような人間になろう。神様の使命に生きよう」

と。

 思えばそれは、「禁欲宣言」でもあったというわけだ。

 ところでギリシャの哲学者は、

「禁欲生活は成功しない。その反動が必ず心のどこかに、イビツな形で出てくる」

と言っている。なるほど、そうかもしれない。

(つづく)

↓ブログランキングの応援
 1回クリックよろしくお願いします

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーサイト

tag : ワールドメイト 深見東州 半田晴久

コメント

非公開コメント

ワンクリックお願いします!
ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 人気ブログランキングへ
最新記事
プロフィール

美禰子

Author:美禰子
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
深見東州の著作
神界からの神通力
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード